転送予約設定を使ってみた!

ホームページビルダーの転送予約設定を使ってみた。

やっとここまできた!まあ、手動設定でもよかったのだけどせっかくソフトに転送予約という機能があるのだからチャレンジだ!とユーザーズガイドを見たが・・・

詳しく記載されていないというか、最後のページの用語集に、転送予約プログラム・・・サイトまたはページの自動転送を実行する常駐プログラムとしか載っていない。(そんなことは、わかってるっちゅーねんその設定の方法が知りたいのに・・・)

よくあるマニュアルのパターンで、本当に知りたいことは詳しく載っていないケース。そこで又、サポートに電話で聞きながら設定してしまおうと問い合わせてみた。

広 告



僕:「転送予約設定機能を使いたいので、教えてください」

サポートスタッフ:「はい。それでは弊社ホームページのヒント集をご案内しますので、ソフト右上のヘルプをクリックしてください・・・・・・。

僕:「・・・」(おいおい、省略しすぎだろ) [sad]



まあ、自分でやれと言われればやらないことはないので、ヒント集をみて設定してみた。


注意点のひとつに転送予約が実行されるときにホームページビルダーを使用している場合(サイト編集中)やサイトが開かれている場合はうまく転送されないことがあるらしいのが気がかりなのだが、パソコンの電源が入っていれば自動に転送してくれるのでいいか!

運用方法は、普段は手動で転送をして、忘れてしまったときには自動でお願い・・・程度で頭をきりかえた。

それと転送日時指定の設定項目が、自分の転送したい時刻の設定するのに少々ややこしかったが、ひとまず転送設定は終了した。


そして、転送テストをしてみた・・・・・・。お~予定転送時刻に転送開始して、アップされた。(当たり前か!)常駐するのでタスクトレイにメロンの形に似たアイコンが入った!(他で悪さしないでくれよ。)

そのアイコンをクリックすると設定した画面が出てきて待機中と表示されている。

この日は、ひとまず様子をみることにした。


そして・・・・1日後。

ログをみたら転送成功の記録があったので良し良しと。


また・・・・1日後。

この日は、転送にNGが出た。原因は、いつもの癖で転送予約をした時間に、たまたま手動で転送をしてしまったらしく、転送予約プログラムが実行中だったらしいタイミングと重なってしまったので、フリーズした。

そりゃそうだな~でも、手動で転送したときに「ただ今転送予約プログラムが転送を実行中です」とメッセージを出してくれてもいいのになぁ~とぼやいてしまった。(IBMさんよろしく)


今後は転送予約設定画面で次回転送予約時間をチェックして、転送のタイミングが重ならないように注意します。

あとは今のところ順調のようです。

感想は、「うまく使えば便利な機能かも?しれない」


広 告




コメント


認証コード5368

コメントは管理者の承認後に表示されます。