トップ > メーカー別のPCの名前 >> ソニーのパソコン

SONY VAIO(バイオ)のパソコン

ソニーストア

ソニーのバイオシリーズのほとんどは、type(タイプ)○といった表示です。


デスクトップ型

  • VAIO type J
    • 20.1型ワイドWSXGA+(1680×1050)の大画面とスリムボディを両立させたスマートボードPC。
      • Windows Vista Home Premium with Service Pack 1 32ビット正規版を選択可能。
  • VAIO type L
    • プラスチックパネルを採用したボード型のPC。
      ディスプレイタイプは、VAIO type L 15.4型ワイド・VAIO typeL 20.1型ワイド・VAIO typeL 24型ワイドの3つのタイプがある。
  • VAIO type R
    • デスクトップ型VAIOシリーズのハイエンドPC。
      • type Rは、クアッドコアCPU、RAIDにも対応するHDD、4スロットもあるメモリーとRシリーズにふさわしい高性能パーツが使われています。スリムな筺体設計に将来性も考えた十分なスペックを搭載しているのが type Rです。
  • TV Side PC TP1 by VAIO
    • リビングPC
      テレビに接続して利用できるパソコン。
      インターネットや動画の視聴などができ、尚且つワイヤレスキーボードも利用できるので、テレビもパソコンも同時に手軽に利用できるように設計されたPC。

ノート型 大画面タイプ

  • VAIO type C
    • カラーバリエーションを充実させ「おとなの女性を意識した」モデル。
      キーボードは、長爪の女性でも使いやすいように工夫してある。(apple社のMac Bookに似ている)
  • VAIO type A
    • AV機器を重視した設計で、VAIO(バイオ)のノート型シリーズではハイスペックタイプである。
      地上デジタル放送の録画と再生ができる。
  • VAIO type F
    • ワイド画面&スリム型タイプのバイオノート。
      画質を重視するユーザー向けに開発され、type Aに近い処理能力を有し、ブルーレイ ドライブやHDMI端子*1を搭載してある。
      • HDMI端子・・・デジタル家電向けのインターフェース
  • VAIO type N
    • 「シンプル」をコンセプトにデザインや機能を必要最小限に抑えたローエンドモデルのバイオノート。
      主に「インターネットやメールだけ利用できれば十分」といったユーザー向け
  • VAIO type BZ(ビジネス使用向き)
    • 薄くスリムなA4サイズ(15.4型ワイド液晶)のビジネスモデル型VAIOノート。
      • ビジネスに必要な先進技術とビジネスノートPCとしての使いやすさ、更にセキュリティー面と堅牢性も追求したビジネスモデルのVAIO type BZ。

ノート型 モバイルタイプ

  • VAIO type S
    • Core2Duoを搭載のハイエンドモバイルタイプ。
      3D作画機能の向上と長時間駆動が両立できる。
      • 重量 1.98kg
      • バッテリー駆動時間 標準で約5.5時間~6時間 大容量バッテリー搭載で約9.5時間
  • VAIO type S プレミアムバージョン
    • type Sよりも軽く、駆動時間も(type Sより)長く使える「プレミアム型のtype S」
      • 重量 1.75kg
      • バッテリー駆動時間 標準で約6.5時間~7時間 大容量バッテリー搭載で約10.5時間
  • VAIO type S XPモデル(ビジネス使用向き)
    • windows XP Professional搭載のtype Sです。
      注意点としては、「TPMチップとVAIOアップデートを搭載することができない」ようです。
  • VAIO type T
    • 505シリーズをイメージしたシリンダーデザイン(画面と本体をつなぐ部分)などを採用している設計で、コンセプトは「身に纏(まと)うPC」
      AV関連の操作ボタンを搭載しWindowsを起動しなくても音楽やDVDを鑑賞できるAVモードボタンを装備するなど、AV機能を強化したバイオのモバイルノート。
      • 505シリーズとは・・・
        B5サイズのVAIO(バイオ)の代名詞的な初期モデル。
  • VAIO type G (ビジネス使用向き)
    • ビジネスモデル用に開発されたモバイルタイプのVAIOノート。
      パナソニックのLet's Noteを意識しているため軽さ・長時間駆動・耐久性を重視している。
      • 重量 最軽量時で868g 標準だと約1kg
      • バッテリー駆動時間 最大で12.5時間
      • ちなみに「パナソニックLet's Note」の最も軽い機種(R7シリーズ)で重量が約940gのバッテリー駆動時間は約7.5時間です。
  • VAIO type Z 
    • モバイルタイプでも高性能なハイパフォーマンスモバイルPC。
      • 液晶画面はハイビジョンと同じ縦横比16:9のクリアソリッド液晶。さらに液晶表面には、ハードコーティング処理をしているのでキズが、つきにくい。
      • CPUは、インテル Centrino2を採用。メモリは、高速DDR3メモリーを搭載。HDMI端子も搭載している。
      • 重量 約 1.35kg
      • バッテリー駆動時間 約11時間

ノート型 ポケットスタイルタイプ
Vaio Type P
*画像をクリックすると拡大されます。

  • VAIO type P 
    • ミニノートタイプよりも小さいVAIOのポケットスタイルPCtype P
      • 画面は、一般的なミニノートの大きさ(1024×600ドット)よりも大きい1600×768ドットの8型ウルトラワイド液晶
      • 重量 約588g
      • バッテリー駆動時間 標準で約4.5時間 大容量バッテリー搭載で約9時間

デジタルフォトフレーム
VAIO VGF-CP1
*画像をクリックすると拡大されます。

  • VAIO VGF-CP1
    • デジタルカメラなどで撮影した画像をパソコンを使わずに大きい画面で見ることができるのが、デジタルフォトフレームです。この「CP1」はワイヤレスLANに対応しているので、パソコンに保存されている画像を「CP1」で表示ができたり、「マルチカードスロット」やUSBメモリーをつなげるUSBポートも装備しているので、メモリーカードを直接差し込んで画像を表示することもできます。
      • デジタルフォトフレームは、パソコンではありませんが、関連商品として記載しました。


メーカー別のPCの名前」のページへ戻る