これからは、ネットブックが主流になるのか?


最近のテレビCMで東芝ダイナブックのネットブックという新しいモデルを観た・・・(普段あまりテレビは観ないので少々最新の情報には、疎いかもしれない)

ASUS(アスース エイスース)がEeepcを発売した時は、ミニノートPCと呼ばれていたが、市場が大きくなったからなのか?いつの間にやらミニノートPCは、netbook(ネットブック)と言われるようになっていた。

う〜ん・・・ややこしい。

人気の秘密は、5万円前後という価格。

ノートパソコンを買うには手が届かないが、5万円のネットブックなら買えそうな値段だ。

どうだろう・・・ネットブックシリーズは。


広 告


OSがWindowsXPのネットブックは魅力的だ

僕は昔のWindowsCE機(シャープのテリオス)を今だに使用していて、インターネットに接続する事が現在では出来ないが、テキスト文章を下書きする程度ならテリオスでも用は足りる。

だが、やはりインターネット接続が出来ないのは不便である。

そう考えるとネットブックは、OSがWindowsXPなので、インターネット接続もできるし、マイクロソフトOfficeも使えて「いいな~」と感じてしまう。

しかし、ネットブックを購入するならノートパソコンとは全く別物と思ったほうがよさそうだ。

インターネットとメールと、ちょこっとワードやエクセルを使うくらいならネットブックでも十分なのかもしれないが、ネットブックをノートパソコンと同じ感覚で使うとなると、些(いささ)か頼りない感じはする。

所謂、セカンドバックならぬ「セカンドマシン」的な感覚で割り切ってネットブックを使う分には魅力的なモバイル端末だ。


関連ページ


更新日:2019年04月16日

広 告




    コメント


    認証コード6747

    コメントは管理者の承認後に表示されます。