ブルー画面が出た!!


stop: 0x00000050

ある日インターネットを閲覧していたところ、突然パソコンがシャットダウンしてしまった。今まで、こんなことなかったので、ヒヤッとしたが、しょうがないので、そのまま再起動を待って「前回正常起動時の構成」をかけて起動をした。

その時は、とりあえず忘れたけれど、あるアプリケーションソフトを使用すると度々同じ現象が起きるので、そのソフト会社にメールで質問をしておいた。

後日、返答がきたが要約すると「私どものソフトが原因ではないと思います」との返答だった。

広 告


うーん・・・・

そうするとハードディスクの破損か?えーまだ購入して3年も経ってないのにか。冷や汗と脂汗が一緒に出てきた。この現象・・・日々発生するスパンが短くなってきたので流石に焦って、本腰を入れて調査にかかった。

まず、自動的にシャットダウンしてしまうので、「システムのプロパティ」-「詳細設定」-「起動と回復」-「システムエラー項目」-「自動的に再起動する」のチェックを外して次回エラーが発生した時に、任意にエラー内容が表示されるようにしておいた。

数日後・・・・・出たーーーー

悪魔のブルー画面

今のパソコンの前はシャープメビウスのノートPCを使用していて、このブルー画面が出たおかげで成仏してしまった。

その時のトラウマのせいで正直ビビッた・・・・が「あ!そうだ表示されるようにしておいたんだった」と思い出したのだが、焦って再起動してしまった!(意味ないじゃん)

その後、数回ブルー画面をスルーしたが、時間を取ってブルー画面再発生時に画面の英語をメモした。


その内容が・・・・下記のメッセージ

a problem has been detected and windows has been shatdown to prevent damage to your computer
the problem seems to be caused by the following file:K7sentry.sys

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

if this is the first time you're seen this stop error screen restart your computer
if this screen appears again follow these steps
check to make sure any new hardware or software is new properly installed

if this is a new installation ask your hardware of software manufacturer for any windows updates you might need

if problems continue distable or remore any newly installed hardware of software disable BIOS memory oftions such as caching or shadowing

if you need to use safemode to remore of disable components, restart

you computer, press F8 to select advanced startup options and then select safemode
technical information

STOP:0x00000050
(0xFFBDF000,0X00000000,0xEEED38CB,0x00000000)

K7sentry.sys address EEED38CB,base st EEECB000 datestamp 4645b011

beginning dump of physical memory

physical memory dump complete

contact your system administrator or technical support group for further assistance


file:K7sentry.sys

う~ん、何のファイルだ?

もしやセキュリティソフトか?(僕のパソコンのOSはWIndowsXP ProSP2で、セキュリティソフトはソースネクストの「ウィルスセキュリィZERO」を使用)

まじっすか!え~そういえばシャットダウンするときはIE(インターネット・エクスプローラー)を閲覧しているときもあったし、アプリケーションソフトもIEを開くときに現象が起きていたなぁ。「なんだよソースネクソト!バグ?って」とブツブツいいながらもう少し調べていったら、ウィルスセキュリティの製品サポートページになんと、今回の現象に参考になるエラー内容が記載されていた。



  • Q:パソコンを使用していると「K7sentry.sys」のエラー発生して青い画面になる。
    • A:現在調査中ですが、以下の手順で解決する可能性があります。
      • スキャンディスクを実施する
      • デフラグ(最適化)を実施する

上記のようなあっけない回答だった。



このページにたどり着く前に、既に「スキャンディスク」も「デフラグ」も実施していたけれど少しホッとしたのは、今回発生した現象がハードディスクの損傷ではなくソフトが原因であったことが何よりもよかった。

対策としては「ウィルスセキュリティZERO」の入れ直し(アンインストールと再インストール)をしてからセキュリティupdateをかけて、その後にウィルスチェックをして様子をみることにした。

どうか、同じ現象がでませんように・・・・

後日、結果が出た。その模様は、ミイラ取りがミイラになった!に書いた。


広 告


更新日:2018年11月10日